マスタージャパン山口宇部 柔術クラス キックボクシングクラス グラップリング&MMAクラス 試合・大会

第12回九州アマチュア修斗選手権大会 結果

投稿日:

2018年8月19日(日)、福岡市ももち体育館 柔道場にて「第12回九州アマチュア修斗選手権大会」が開催されました。

マスタージャパン山口宇部からはフライ級に黒瀬選手、フェザー級に大関選手の2名が参加しましたが、残念ながら共に初戦で判定負けという結果に終わりました。

今回の試合でまだまだ多くの課題があることがわかり、2人にとっては非常に良い経験になったと思います。それらの課題を克服し、次回は見事勝利を収めてくれることでしょう。
我々インストラクターも挑戦する選手たちを全力でサポートしていきます!!

今回共に参戦したマスタージャパン福岡の選手。フライ級の堤選手はMMA初出場ながら1回戦1本勝ち、バンタム級の藤谷選手は準優勝と素晴らしい闘いを見せてくれ、我々山口宇部のメンバーにも良い刺激を与えてくれました。

-マスタージャパン山口宇部, 柔術クラス, キックボクシングクラス, グラップリング&MMAクラス, 試合・大会

Copyright© マスタージャパン山口宇部 | ブラジリアン柔術 BJJ 総合格闘技 MMA レスリング キックボクシング グラップリング ジム , 2018 All Rights Reserved.